アドヴァストコース(4年次)

M1からM3までの基礎・臨床・社会医学のコースを終え、ヒトの正常な構造と機能について一通り理解をしたM4の一学期に、各分野の最先端の学際的なトピックについて深く堀下げて学習し、リサーチマインドを醸成すること目的として開設されるコースです。

学生は興味のある科目を選択して履修します。

 

2012年度開設科目例

テーマ
宇宙医学
今日の医療としての東洋医学
スポーツ医学の最前線
睡眠医学 ~基礎から臨床まで~
シミュレーターを用いた麻酔教育の最前線
心を診る
臨床推論ワークショップ
歩みだそう、ブラックジャックへの第一歩 ~腹部手術手技演習~
腎臓内科学
白血病の遺伝子分析にトライ
「体感しよう!次世代内視鏡手術の世界を」
小児外科
生活習慣病を科学する
医療従事者が知っておきたい自殺予防の基礎知識
歯科口腔外科の基礎知識と実際
神経内科学的アプローチ —分子から個体、社会へ—
医学統計手法論  —より進んだ医学研究を行なうためにー
見えないメスでがん治療 ―放射線治療手技演習―
最新技術で脳を治す
筑波大学附属視覚特別支援学校における視覚障害教育
人体再生に挑む!発生・再生研究の最前線
神経回路研究の最前線
「みて、きいて、かんじる整形外科」