2013年白衣授与式を実施しました

Posted on

平成25年度M4(37回生)

Clinical clerkship mission statement宣誓式・白衣授与式

 

大学医学群医学類のカリキュラムでは、M4の夏休み明けに、約2年間にわたるクリニカルクラークシップ(臨床実習)がスタートします。平成25年8月23日、M4(37回生)のクリニカルクラークシップ開始に際し、Clinical clerkship mission statement宣誓式・白衣授与式が行われました。 学群長よりクリニカルクラークシップに臨む学生へのお言葉をいただいた後、学群長、副学類長、M4総コーディネーター、病院長、総合臨床教育センター部長により、一人一人の学生に白衣が授与されました。そして白衣に身を包んだ学生により、Missionが宣誓され、「医療人である自覚を持つ」、「患者さんの病気、心の痛みまで考える」、「公共の場において、常に他の模範となれるようマナーを守る」など、クリニカルクラークシップに臨む目標が、学生自身の言葉で述べられました。

 

image002 image001
image004 image003

 

  最後にM4総コーディネーター、病院長よりお言葉をいただきました。真新しい白衣に身を包み、真剣に聞いている学生の様子が印象的でした。一人一人にとってのクリニカルクラークシップが充実したものになることを願います。

 

image007 image006

 

 

image005